Openしたての金沢カツカレー行ってみた!【金沢カツカレー(前橋・南町)】

【金沢カツカレーとは】

以前、下記記事でOpenしそうという情報出しをしていたが、遂に開店したこちら。

 

 

その名も『金沢カツカレー』さん。

 

f:id:gumma_umaimono:20200922175053j:image

外看板で、値段およびメニューを確認できるのは良心的。

いざ、入店。


f:id:gumma_umaimono:20200922175108j:image

こちらのカレーは、金沢カレー元祖チャンピオンカレー(通称チャンカレ)を使用しているようだ。

 
【チャンピオンカレーとは】

金沢カレーの元祖であり、創業50年以上の老舗。

チャンピオンカレー自体は全国に出店しており、ファンも多い。


f:id:gumma_umaimono:20200922175100j:image

注文は食券制

カツカレーorカレーライスのみとなっており、潔い。

辛さは甘口or中辛。辛口はないようだ。


f:id:gumma_umaimono:20200922175116j:image

こちらのお店、調理以外は全てセルフサービスとなっている。

食券を購入したら、受付に提出して水を汲んで席にて待とう。

番号札を呼ばれたら取りにいくスタイルだ。


f:id:gumma_umaimono:20200922175056j:image

店内にはテーブル席が4つとカウンター席。

無駄なものが置いてなく、シンプルな空間だった。


f:id:gumma_umaimono:20200922175049j:image

カウンターもパーテーションで区切られているため、コロナ対策もばっちり。

味に集中できるカウンターだ。


f:id:gumma_umaimono:20200922175105j:image

カツカレーラージ(中辛)@700円

今回は、お腹が減っていたのでラージを注文。

大きめの銀皿に、ご飯と千切りキャベツ、カツが鎮座している。

the金沢カレーといったビジュアルだ。


f:id:gumma_umaimono:20200922175112j:image

カツは揚げたてサックサク、分厚すぎず薄めなのも食べやすさの秘訣。

ソースは最初からかかっているが、卓上にも置いてあるので追加でかけることも可。

カレールーはドロっとしており、旨味強め。

中辛であっても、そこまで辛さは感じなかった。

 

【まとめ】

気軽に立ち寄りやすく、値段も控えめで味も安定していた。

ちなみに今回食べたラージサイズは、結構量が多く、成人男性でも満腹になった。

そのため女性や、そこまで大食らいじゃない男性は普通サイズから挑戦してみるのもいいかもしれない。

 

【基本情報】